かに録

kanix.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 12日

時空共振じゃないスピーカ

とりあえずちょこちょこっと作ってみました。
12話のアレ。
長谷川版が出てからでもいいんですが、まあ番台版と根本的にシルエットとサイズが違うって事はないでしょうから今の内に作り始めます。

劇中通りの樽っぷりだと飛行機が付けてるとあまりにもアレな笑いが生じかねないので微妙にアレンジ。 ディティール構成はそのまんまですが、装着状態で再突入しているはずなのでフェアリングは必要かなー、という想定のもとに全体を曲面構成にしたりフェアリング内に収まるようにしてみたり。 あとはモケイ的に映えるようなディティール入り凹みがあっても説明がつくように伸縮部を設けてみたり…。
c0054494_1514413.jpg

c0054494_1514978.jpg

あとはスーパーパックを手に入れて干渉チェックですかね。
実はまだ持ってません!
[PR]

# by kani_er | 2013-02-12 15:14 | もけい
2013年 02月 12日

ワンフェス終了

結局当日の0230頃に最後のレジン流して0430に起きて歯を磨いて顔を洗って脱型してパッケージング、即出発というスケジュール。
もう眠くて眠くて…。
ブースをほとんどでる気力がない体たらく。

まともな接客もできていない中、お買い上げいただいた皆様にはお礼の言葉もございません。
大変ありがとうございました。

アジムとスーパーパーツはいい感じで売れ行き良好。
回収艇は160%くらい趣味的に作ったものとしては良い成績でした。
わたくしとしてはOMGで最も印象深いメカニズムだったんですが、実は世間的にはそうでもなかったのかな?

次のネタ…
アジムは欲しい方に行き渡らなかった様なので再販の予定。
あとはマクロスで樽っぽいものかマイナーミサイルかなあ?
[PR]

# by kani_er | 2013-02-12 15:01 | もけい
2013年 02月 09日

ワンフェス2013Wおしながき

わたくし担当分のおしながき

マクロス7
「1/72 VF-11大気圏内用スーパーパーツ」
5,000えん
c0054494_238918.jpg


電脳戦機バーチャロン
「スティック100回入力で現れる回収艇」
8,000えん
c0054494_238555.jpg


電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム
「1/600 アジム」
ポーズ違い2体セット
2,000えん
c0054494_2374878.jpg

アジムの持ち込み数はかなり少なくなりそうな気配。

後はいつもの顕微鏡とか。
c0054494_23163970.jpg



WFにいらっしゃる方々、よろしくおねがいします。
[PR]

# by kani_er | 2013-02-09 23:18 | もけい
2013年 02月 06日

ワンフェスみっつめ

WF2013W、8-20-02「Excelsus」のだしもののうち、わたくしの担当分は三つ。
その三つ目は「1/600 アジム」です。オラタン版。
Field Grey Modelingさんのちっこいバーチャロイドシリーズに合わせた1/600スケール。
クリア成形で高さ約30mm。
パーツ数10。

立ちポーズと…
c0054494_11431069.png

勝利ポーズの二種類セット。
c0054494_1143624.png


Field Grey Modelingさんのテムジンやサイファーと対決させよう!
[PR]

# by kani_er | 2013-02-06 11:53 | もけい
2013年 01月 30日

データ造形の欠点

既存のキットの改造パーツの場合、目的のパーツにぴったりフィットさせねばなりません。
でも、実際に出来上がったパーツが合うかどうかは最後まで分かりません。

データ作成 → (試作) → ワックス型切削 → シリコーン反転 → レジン流し…

ながーい作業の果てにテストショットの部品を合わせてみる訳ですが…

数値的にも問題なかったし、ラフに作った試作でも問題なかったけれど
やはり現物をちゃんと合わせてみる瞬間は心臓バクバクですね。
c0054494_23552436.jpg
問題なし! うまくいった!
[PR]

# by kani_er | 2013-01-30 23:59 | もけい
2013年 01月 30日

ガシャーン

これが
c0054494_0113758.jpg


こうなる。
c0054494_011472.jpg



精度に問題なし。
[PR]

# by kani_er | 2013-01-30 00:13 | もけい
2013年 01月 23日

「スティック100回入力で現れる回収艇」複製中

WF2013W、ふたつめはバーチャロンもの。
しかもOMGから、誰もが大好き回収艇。
正式名称が分からないので「スティック100回入力で現れる回収艇」。
サイズが分からないのでノンスケール。 ですがキャビンに3人くらい乗るんじゃないかなあ、という想定から仮想1/100でサイズを割り出してあります。 
全長200mm程度。 結構なボリュームです。
テムジンが空飛ぶバーチャロイドの急襲を受けてピンチなときに
「テムジン!合体だ!」
「応!」
って感じの大きさ。

このデータが
c0054494_14413563.jpg


カラーレジンでの複製という苦行を経てこうなったわけです。
c0054494_1442233.jpg


組み立てやすさにも配慮!
c0054494_14423840.jpg


どうして一部だけなのかって、切削は終わっていてもシリコーンを流し終わっているとは限らないわけですよ。 なにしろシリコーンを脱泡するために真空ポンプを回すと突入電流によってBLACK IIちゃんがエラーを起こして暴走するので! そして暴走で切削中のワックス型をひとつオシャカにしたので!

カラーレジン初挑戦なんですけどまことに苦行ですね。
でもやりはじめたものはしょうがないのでやりますよ!
黄、赤、グレー、クリアの4色カラーレジン!
兎にも角にも複製中。
[PR]

# by kani_er | 2013-01-23 15:00 | もけい
2013年 01月 19日

IYH! 大量購入!

アレ用のとかそうでないのとか色々。

c0054494_0243636.jpg

35-009 シャーマン5Cファイアフライ
35-010 M4A1シャーマン中期型
35-018 イギリス陸軍シャーマンIII中期型(鋳造製ドライバーズフードつき)
35-L5 M4シャーマン 垂直懸架サスペンションセット モデルカステンキャタピラ (T51)付き
バラ売りランナー
「35009-DG」x2
「35019-C」
「35019-J」
「35019-HT」
「35019-G-C」

ブロンコモデル
AB3538 1/35 米 シャーマン T48 ラバーストッパー型可動キャタピラ
AB3539 1/35 米 シャーマン T62 金属ストッパー型可動キャタピラ

タミヤ初期型は実家のマウンテンサイクルから発掘予定。
[PR]

# by kani_er | 2013-01-19 00:28 | もけい
2013年 01月 16日

切削は継続中

c0054494_23353940.jpg

うーん。
何をやっているんでしょうね?
そろそろ複製に入らないと…
[PR]

# by kani_er | 2013-01-16 23:44 | もけい
2013年 01月 13日

進捗

ワンフェスが近づいてきているのにいっこうに宣伝をはじめない!
別に潔い訳ではなくて作業が作業が…
8-20-02「Excelsus」のわたくしの担当分は3アイテムで型データは2アイテムについて完成済。
残る1アイテムもモデルデータ自体は出来ているのであとは型データを作るだけ。

問題ない様な気もしますが何が問題かって、型が多過ぎて彫り終わらない訳です!
もう半月くらいBLACK IIちゃんが休みなく切削を続けていますがまだ1アイテムも彫り終わらない!
レジン多色成形なんて考えるべきじゃなかったんだよ!

まあそれでもそれなりに目処がついてきたのでデータで宣伝しよう!

ひとつめは「1/72 VF-11大気圏内用スーパーパーツ」。
マクロス7に出てきたアレです。
背負いものとC型ガンポッド
c0054494_15105298.jpg

エンジンナセルについてる謎ユニット。たぶんアクティブステルス機構。
c0054494_15112068.jpg

マクロス7船団仕様のパイロットはジャミングバーズの時と同じもの。
イリーナ早川機とか作れちゃう!
[PR]

# by kani_er | 2013-01-13 15:29 | もけい