かに録

kanix.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 08月 24日

バーチャロンDX筐体

fantastic lightの補足記事を作らなきゃいけないんですが何故かできていません。ちゃんとやりますごめんなさい。

c0054494_15113743.jpg

曲面を作っていませんし、シート、コンパネまわりがないのでまだそれっぽく見えませんね。
シートとスティックは立体出力で作ります。
シートはこんなかんじ。
c0054494_1521372.jpg
[PR]

by kani_er | 2011-08-24 15:14 | もけい
2011年 08月 15日

バーチャロンDX筐体

c0054494_1262193.jpg
高田馬場ゲーセン・ミカドさんのご厚意により、バーチャロンDX筐体の資料写真を撮影する事ができました。 感謝! みんな!ミカドに行ってたくさんゲームをしようね!

c0054494_1262775.jpg
こういう細かい写真をたくさん撮ってきましたよ。 這いつくばったり背伸びしたり。 D5000のバリアンはこういう時にはちょっと便利ですね。

これにて形状は判明。 ぼちぼち作っていきますよ。
[PR]

by kani_er | 2011-08-15 12:12 | もけい
2011年 08月 10日

基本的な遮光

発光部品の遮光方法について。

c0054494_19452499.jpg
まず白を吹きます。隠蔽力の強い塗料の方が楽でしょう。この層は発光部品内での反射率を高め、全体を明るく見せる役割を持ちます。反面、消灯時にパーツ内部が明るく見えてしまうという欠点がありますので、銀やグレー、黒で塗るのもアリです。

c0054494_19472874.jpg
次に遮光用の塗料。ここではガイアのナントカシルバーを吹いていますが、遮光効果の高い(金属粒子の多い)塗料であればなんでもかまいません。

遮光が済んだら試験点灯し光漏れをチェック、修正の後に上から好きな色に塗装して下さい。小リボンと頭部内蔵パーツについてはCRDが内蔵されていませんので注意して下さい。単純に電源に接続すると焼き切れます。(試験点灯についてはまた後日記事を作成します。)

c0054494_2001448.jpg
きっちり遮光した後で発光部を削り出します。ここでは発光パーツ単独で遮光/塗装した後で削り出していますが、実際にはキットのクリアパーツとすり合せ、組み込み→隙間埋め→遮光→発光部削り出しというプロセスになるかと思います。
[PR]

by kani_er | 2011-08-10 20:07 | 「fantastic light」
2011年 08月 10日

配線の除レジン

c0054494_19402988.jpg
二重インサート成形の都合上、どうしても配線にレジンが付着しています。 カッターで傷つけてから配線を曲げ伸ばししたり、カッターでこそげとるなどして取り除いて下さい。 まあ、少々傷つけても問題ありません。 配線を根元から切断してしまわない限りはリペア可能です。

配線にはワセリンが付着している事がありますので、中性洗剤での洗浄は念入りにお願いします。
[PR]

by kani_er | 2011-08-10 19:44 | 「fantastic light」
2011年 08月 08日

博士号取得者は電子マネーを使わない

昨日は珍しく電車に載せられてお出かけしました。
・恐竜博
・そば
・古代ギリシャ展
・西洋美術館常設展
と巡ってから秋葉原に行ってきました。
実物大テムジンの存在を確認しつつ…
c0054494_12311627.jpg


豪雨の中、QVGA LCDパネルの利用法の講釈を受けたり、大量の青緑LEDを購入してみたり。
c0054494_12312545.jpg

こちらが本命の買い物。これで勝つる。

どうでもいいんですが、3人ででかけて電子マネー利用者は一人だけ。二人の博士号取得者は電子マネーの普及っぷりに驚くばかりだったのでありました。すごいね電子マネー。ピっとかいって改札を通れるんだよ!
[PR]

by kani_er | 2011-08-08 12:37
2011年 08月 04日

電子回路部分の補足

WF2011Sで販売した『フェイ・イェン「fantastic light」パーツセット」』の補足記事その1です。

キットに入っている基板には、両面にハンダ付けのためのランドが付いていますが、気にしないで下さい。文字が書いてある面が部品を取り付ける部品面、逆側がハンダ付けを行うハンダ面です。
c0054494_1574788.jpg

写真で○をつけてあるところが、ベタアース(マイナスを基板全体にわたる大きなパターンで結合したもの)が直接ハンダ付けのためのランドになっている部分です。この部分についてはハンダ付けの際に熱が逃げやすく、少々作業しにくくなっています。少し余分に熱をかける事を意識して作業して下さい。


c0054494_158068.jpg

スイッチについては脚を少し内側に曲げて差し込んで下さい。
[PR]

by kani_er | 2011-08-04 15:21 | 「fantastic light」
2011年 08月 03日

見ろ、シベリア送りだ

c0054494_2333380.jpg

とりあえずの目標がついに達成されました。

だから言ったでしょう!JGは強いって!
アーケードはほとんどやらなかった人間ですら赤バッジに押し上げる、それがJG。
[PR]

by kani_er | 2011-08-03 23:05 | アファームドJタイプG