かに録

kanix.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 30日

大変動もかくや

c0054494_18431333.jpg

海側に出かけて地質調査。
海から離れてもずーーーっと海から来た砂が堆積している。
莫大な量の海砂が堆積していて田んぼがビーチ並みにサラサラ。
橋は落ちて、あぜ道は浸食で消えているのでどこがどこだか分からない。
写真を撮った場所もかなり内陸の田んぼ。
あちこちに車やらなんやら残ってるけど、生活感のある物はアップする気になれないね。


80年代のアニメに出てきそうな風景を見て疲れた。
[PR]

by kani_er | 2011-04-30 18:47
2011年 04月 24日

今後の予定

・神奈川県に引っ越し
・ワンフェス版権申請
・静岡ホビーショー

引っ越しが終わったら本気出す。
[PR]

by kani_er | 2011-04-24 21:31
2011年 04月 14日

圧縮

引っ越しに備えて模型を超圧縮中。
箱のサイズをできるだけ揃えたいのでマスターグレード、ハセガワキャラもの、コトブキヤバーチャロンの箱だけ使います。
大量のアファームドを一箱に!
4機のVF-25を一箱に!
89式装甲戦闘車と八九式中戦車を一箱に!
ガンプラはなんでもかんでも入るだけ一箱に!
どんどん過激に。ちょっと訳が分からなくなりそうですね。
[PR]

by kani_er | 2011-04-14 23:50
2011年 04月 13日

かなり好き

VF-11!
始まった!何か始まった!
[PR]

by kani_er | 2011-04-13 21:47 | もけい
2011年 04月 12日

セガ

たたかいが はじまる
[PR]

by kani_er | 2011-04-12 20:00 | もけい
2011年 04月 08日

とりあえず全身

c0054494_19534972.jpg

襟周りとか作ってませんが
んー。
まあJG。

ポーズがしっかりしてないバーチャロイドってかっこわるいね。
とりあえず組んだプラモみたい。

思いつきで始めた事ですので勢いのある内にカタチにしてしまいましたが、ここからが勝負どころですね。しっかり観察してキャラクター性を強調していかないと。


ああ、使用ソフトはいつもどおりのCheetah3D ver.5.6です。
きっちりジョイントを組み込むところまでやりたいと考えております。
[PR]

by kani_er | 2011-04-08 20:01 | アファームドJタイプG
2011年 04月 08日

腕、脚はそろった

あとは胴体ができればバランス調整に入れますね。
細部はいくらでも作れるし、作った方が雰囲気が出るんですが、バランス調整の後じゃないと無駄になりそうだからまだやりません。

イマイチ合理的に作れていない。
今回は立体出力が前提ではないから見かけだけ成立していれば良い様なものなのだけれど、どうしてもモケイ的発想から離れられないのだ。
c0054494_1712778.jpg
[PR]

by kani_er | 2011-04-08 17:16 | アファームドJタイプG
2011年 04月 07日

くたびれた。

きょうは もう やめだ!
c0054494_18423623.jpg
[PR]

by kani_er | 2011-04-07 18:43 | アファームドJタイプG
2011年 04月 07日

うで。

JGのシルエットはゲームモデルしか存在しませんから、とりあえずはこれを基準にします。大量のスクリーンショットをはぎ合わせて歪みを取ってからIllustratorで正面形のパスを引いて簡易図面に。
それを目安にしてガンガン形出しというかボリューム出し。
目安になる立方体をざっと配置してからチョコチョコ整えていきます。
とりあえずはJGのJGたる部分、腕から。正面形と同様にスクリーンショットから簡易図面を起こしてポリゴンにしていきます。腕のシルエットはこんなもんでしょうか?JGらしい感じはします。
c0054494_12105635.jpg
[PR]

by kani_er | 2011-04-07 12:19 | アファームドJタイプG
2011年 04月 06日

法則よ発動せよ

ぼーっとしとったって何にもならんのだぞ、とリュウさんが言ってたから何かやるか。
とりあえず目先の問題と何の関係もないブロック遊び。
c0054494_11253311.jpg


ざっと図面描いてプラ板とパテでゴリガリやった方が早いしカッチョヨクなるとは思いますが、やはりバーチャロンはポリゴンです。手工作で気持ちいいラインとポリゴン工作で出ちゃうラインは違うと思うのです。
また、これまで作ってたポリゴンモデルが既存のキットに合わせた一部分でしかなかったので、一度全身作ってみるのも良い勉強になるでしょう、という目論見。大分と時間がかかりそうですけど趣味だからいいや。ハセガワはマイザーの次にJGを出すという独電波を受信しているけどあくまでも独電波だからいいや。出たら泣きながら喜ぶからいいや。というか作ると出る法則を発動させよう。

箱フォース、ハセTが出た今であれば
アファTゲームモデルとアファTハイエンドモデルの間にある差異は確認可能。
アファTゲームモデルとアファJハイエンドモデルの間にある差異も確認可能。
するとまだ見ぬアファJハイエンドモデルがどのようなものであるか、という推測は充分に可能。
むしろ脳内イメージとしてのアファTとJの間にある差異をカタチとして具体化するかという曖昧な部分が問題となるでしょう。
[PR]

by kani_er | 2011-04-06 11:38 | アファームドJタイプG